Strict (X)HTML mode

Macintosh 用テキストエディタ mi 用の HTML/XHTML 編集のためのモードです。

バージョン 1.0 (2005/02/18)ダウンロード

コンセプト

XHTML の構文に即し、かつ、HTML 4.01 との互換性を保つような文書の作成ができるように設計されています。要素や属性名は小文字、必須属性や終了タグを必ず付加、等々。<font> など、XHTML, HTML 4.0.1 仕様において非推奨の要素/属性(主に表示のされ方に関係するもの)のためのツールは用意されていません。

ショートカットを覚え易くしており、ほとんどのツールはキーボード操作だけで起動できます。例えば要素タグは、ツール入力モード(コマンド+Y)から、要素名の最初の2文字で、必須属性や終了タグもまとめて自動入力されます。

種々の置換検索その他のツールが組み込んであります。他の HTML 作成用モードに慣れている方も利用してみて下さい。OSX では構文チェックも可能です(要 Another HTML lint)。

その他の mi 用ツール

注意:OSX 専用。mi の環境設定でシェルスクリプトの実行を可能にさせておく必要があります。プロクシ等により、保存する際に勝手に文字コードや改行コードが変換されてしまう場合は、後で UTF-8, LF に直して下さい。